スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『WARP MAGAZINE JAPAN』 7月号

WARPMAGAZINE
インタビューてどんなんかなと思って見に行ったら、見開き2ページ使ってあって、
1ページがカラー写真、もう1ページにぎっしり字が詰まってたので購入。
内容は、子供時代から現在まで多岐に渡る。
もっと、ページの隅っこにちょろっとかと思ってたら意外と充実。
写真は達也の一人写しで椅子に座ってる。
心配してた髪は(どんだけ心配してるのじゃ私)セットして岩城滉一みたいになってる。
PROFILEのところに、「日本を代表するドラマー」とあって、うれしい。
そのPROFILEのちっちゃい写真が、眉毛薄いくせにアホみたいに無邪気な笑顔で、いかにも達也らしい。
発売中の雑誌だからあんまり詳しく書くわけにはいかないけど、なんだか達也は断捨離中のようだ。

この雑誌、あんまり売ってなくて結構探した。
京都だと、阪急西院駅前の、afure西院に入ってる、「あおい書店」にはあった。
男性ファッション雑誌のコーナーです。
ページは120,121ページ。

そういえば、四条烏丸のジュンク堂に、PRINTS21が売ってた。
あれを本屋さんで見かけると、うれしくなる。



中村一人旅№139を見て思ったこと。
達也って、譜面書いたり読んだりできる人だったのね・・・・・。
失礼ながらとっても意外。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURL:http://hamukichi77.blog31.fc2.com/tb.php/2-7507aff7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。